ダイエットの学校 代表 堀美紀プロフィール

【プロフィール】

・ダイエットの学校 代表 堀 美紀

・ダイエットアドバイザー
・アンチエイジングアドバイザー
・肥満予防健康管理士

・太っていた自らの悩みを克服するために、プロの知識を得る為12店舗展開のエステサロンに就職
・体の理解を深める為、整体の会社に転職
・10年前に独立し、痩身専門のプライベートサロン経営
・自身で実証済みの16年間の知識と経験を体系化したメソッド「ダイエットの学校」を開校

大根です

男の子からのあだ名は「だいこん(脚)」だった。

「なにか運動しているの?」「脚、すごいね。」何度言われた事でしょう。

その度に私は言葉を濁し、とても悲しい気持ちで言いました。

「私 運動、苦手で…。」「運動してなくてコレなんです。」

私はこの時点で、かなり人生へのダメージを受けています。

私だってなりたくて こんな脚になったんじゃない!

心の中でそう思っていました。

モリッとしたふくらはぎが「最高に大嫌い!」なところでした。

この脚さえなければ…。脚だけ透明人間になりたい。痛くなかったらこの筋肉を今すぐ切りたい…。

何度も真剣に思っていました。

「あれ?!モリッと太くなってるな…」と、先生。

正しい情報だと思っていた雑誌で見た「ふくらはぎを細くする運動」もちろんやりました。

脚に対しては真剣でしたから、「真面目に」その通りやりました。

結果は…運動したから余計に目立ってしまいました。

モリッとなって。

ある時は、地元で有名なカイロの治療院に行って真剣に相談して電気をあててもらいました。

電気治療はちょっと痛かったけど、我慢しました。電気が終わって採寸すると…。

「あれ?!太くなってるな…」と、先生。

細くしたくて行ったのに、前より太くさせられてしまいました。

自分の体を一番心配してくれるのは自分だ。

誰も信頼できない

「変わった体型してるよね?」

こうなったら自分でやるしかない…。

私は決心して仕事を辞め、プロの知識を得る為、エステサロンに就職します。

更に体の仕組みを学ぼうと整体の会社に転職します。その後、私は独立し研究を重ねた結果がダイエットの学校のメソッドになっています。

自分でも気づいているけど、どうしたらいいのか分からなかったんです。様々な施術やエステに通い経過に現在に至るまで数百万、使いました。

私の暗い過去、どれだけ太かったのか…をあなたに紹介しました。

なぜなら、あなたに「変われますよ!」という事をお伝えするには、この方法が一番かなと思ったからです。

その後も理想の体型になる為、試行錯誤を繰り返し、毎日、成果を感じながら楽しい努力を続けてきました。

ダイエットの悩みは消え去りました

「痩せている体を手に入れて維持させるメソッド」を確立してからダイエットの悩みはなくなりました。

腹筋の筋も2本ありますし「脚、キレイね」とまで言われるようになっています。

ここまで変わった私が実践したダイエット法が「学んで痩せるダイエット」です。

「痩せている体を手に入れて維持させる方法」

これからもあなたにお伝えしていきますね。

学んで痩せるダイエットの学校 堀 美紀。

まずはメール講座から始めませんか?

無料メール講座はこちらから