痩せるコトよりも変わるコトに目を向ける

ダイエットの学校 代表の堀です。

最近は、私は髪を伸ばしているんです。
多分、半年くらい伸ばしてるかなーと思います。

1ヵ月1センチ伸びるらしいので、6センチくらい伸びてる計算です。

途中、毛先を整えるためにカットは行きましたので
4〜5センチ伸びたのかなーという感じです。

毎日見てたらあまり気づかなかったのですが、
今日気づきました。

「あれ?!結構伸びてきた…。」

伸ばす前にプロのスタイリストさんに、
ファッションチェックをしてもらっていたんです。

「あなたはシュッとしたまっすぐなスタイルが似合いますよ」
と言われてて…。

例えば、こんな感じ!と言って
黒木メイサさんの写真を見せて頂きました。

(ぐぐ…。
えらくハードル高い写真だわ…)

ちょっと抵抗感があったので
「この人も同じタイプですか?」と言って質問しました。

見て頂いた写真は、
モムチャンダイエットで有名な「チョンダヨン」さん。

黒木メイサさんだと年齢が離れすぎてるし
あの長さまでは相当年数が必要。

そこに行くまでの最初のステップで
「チョンダヨン」さんはどうかな?と思ったのです。

この方も美しいですよね!

「この人も同じタイプなのでいいと思いますよ!」
「はーい!ありがとうございます。」

その後、美容室に行きました。

「伸ばす方向でお願いします。
そしてこのスタイルにしたいなーと思っています。」とお伝えしました。

それから半年後、
今日見たら「チョンダヨン」さんのヘアスタイルになってました!

Oh!いつの間にか変わってきてた!

・・・・・・・・・・

今日のテーマ
【痩せるコトよりも変わるコトに目を向ける】

変わることって、なんでも勇気がいります。

わかりやすい例で言いますと、
職場を変えるなんて相当勇気がいりますよね。

住む場所を変えることもそう。

ダイエットも実は「変わる」ことなんです。

「痩せる」方にばっかり目が向いてしまいますが、
「変わる」ことの積み重ねなんです。

ダイエットの良いところは
職場を変えるとか、住む場所を変える程の勇気はいらないということです。

だけど出てくる成果は。
「太っている自分」→「痩せた自分」

この変化は人生においても、ものすごく大きいと思います。

最初の一歩。

「私、なりたい自分になりたい」という気持ち。

これが最初の「変化・変わること」です。

この「なりたい自分になりたい」と思うことに、
少しだけ勇気がいるかも知れません。

なりたい自分になるために、ダイエットを始めます。

あくまでも「何キロになるため」ではなく
「なりたい自分になるため」にダイエットを始めてください。

無理なくできる範囲で少しづつ良い方向に
体を向かわせている間も「変わって」いるはずです。

体が疲れにくくなってきた。
便秘が改善されてきた。
姿勢が良くなってきた。
歩き方を意識するようになってきた。
食べることを理解できるようになってきた。

などなど。

少しづつ変えただけで、このような「変わったコト」が見えてきます。

そして、数ヶ月後には「変わってしまっている」ことでしょう。

それは体重もそうです。
見た目もそうです。

でも…多分。

一番変わってしまっているのは心ではないかなと思います。

・・・・・・・・・・

私が太っていた頃は
「今日の体重、何キロ?!」

これしか頭になかったのです。

なんとつまらない頭の中だったんだろう…。

やりたいこととか楽しいことを考えるコトすら知らなかったんです。

そもそものダイエットを見直して、
方法を変えたんです。

そして痩せることに成功し、リバウンドもせず
さらに良くして行っています。

この現状を手に入れたら、心の闇の部分が…。
なくなっていました。

強迫観念に追われるみたいな毎日ではなくなりました。

太ってる自分が好きではなかったのです。

今は自分のことが好きになれました。

心が変わった結果がこれです。

・・・・・・・・・・

「変わる勇気」

変わる先は今は見えないかも知れませんが…。

やって見たらそれほどしんどいものではないというコト。
そしてそんなに大きな勇気はいらないというコト。

なのに得るものが大きい!

変わったら、結果として
「痩せたあなたになっていた」というコトです。

私は髪の毛を伸ばすのは6ヶ月かかりましたが
あなたのダイエットを成功させるには6ヶ月もかからないはずです。

最初の一歩。

「私、なりたい自分になりたい」という気持ち。

これがあれば大丈夫です。

近々、セミナーを開催する予定です。
またご案内させて頂きますね。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

まずはメール講座から始めませんか?

無料メール講座はこちらから