痩せる体質になる方法 体温を上げる・その7

おはようございます。

ダイエットの学校 代表の堀です。
蝉が朝から元気に鳴いています。

地上に出てから1週間しか生きられないから、
なんだかかわいそうみたいに思ってしまいますが…。

もしかしたら土の中がめちゃくちゃ楽しかったりして?!
なんて、思ってしまいました。

さて、外は暑いですが、逆に冷房で体を
冷やしてしまいがちです。

電車やオフィスや飲食店など、
冷房ガンガンの場所は気を付けたいトコロです。

シリーズでお伝えしています

「痩せる体質になる方法 体温を上げる」ですが、
本日のテーマは

【体を温める食材を摂る】です。

参考までに、ここまでの記事を書いている間に
体温を測ってみました。

やはり37度、ピッタリ!

ここまで体温を維持出来たら、もはや
よほどの無茶をしない限り、
太ることはないかなーと思ってしまいます。

なぜなら、
体温が高い=血液循環が良い=代謝が良い=太りにくい

この様な公式になっているからです。

この記事のテーマ
痩せる体質になる方法 体温を上げると同じ意味ですね。

 

私は今回37度あったんですが、

基本は「36.5度」が目標です。

 

あなたにも早く36.5度になって頂ける様
記事を更新していきますね!

「体を温める食材について」

ここで一つ、提案したいことがあります。

ざっくり見分ける方法もあるにはあります。

食べ物を
「陰と陽に分ける方法」や
「寒い季節に出来るもの、暑い季節に出来るもの」で
見分ける方法など。

ただ、例外もあったりして、
私が実践した時、覚えるのが大変だったのです。

買い物に行ったとき、混乱して
1日で挫折してしまったので、簡単に実践できるように。

そして日常、手に入れやすい食材名のみに絞って
リストアップ形式にさせて頂いていますので、
ご了承ください。

「野菜編」

・にんじん
・ねぎ
・玉ねぎ
・ごぼう
・れんこん
・かぼちゃ
・しょうが
・にら
・にんにく
・にんにくの芽
・ほうれん草
・ブロッコリー
・春菊
・山芋
・こんにゃく
・赤唐辛子

※参考までに。

良く使うと思われます
キャベツやキノコ類は
温めも冷やしもしない部類になります。

「お肉編」

・牛肉
・鶏肉
・鶏のレバー
・赤みの肉
・ラム
・最近流行のジビエで出てくるシカの肉

「魚編」

・鮭
・まぐろ
・かつを
・サバ
・イワシ
・さんま
・カニ
・ホタテ
・明太子
・ちりめんじゃこ

「調味料編」

・塩
・黒砂糖
・味噌
・しょうゆ
・ラー油
・唐辛子

「お茶編」

・紅茶
・ウーロン茶
・プーアール茶
・ほうじ茶
・ごぼう茶

ざっとこんなトコロです。

「野菜」「お肉」「魚」は毎日の生活の中で
メインの食べ物になってきますので、
メモして頂いて、買い物時の参考にして頂けたらと
思います。

あまり、神経質にならずに取り組んで下さいね。

いくら体を温めるからと言っても
ココにあげた食材だけで、
日々の食事が回るのかというと
それも無理があると思います。

少しずつ、痩せる方向に向かう選択肢を
増やしていって下さい。

今までのシリーズのリンクを載せておきます。
参考になさってください。

【痩せる体質になる方法 体温を上げる・全体像】

1・仙骨にカイロを貼る
2・筋肉が必要
3・肺活量を増やす
4・青魚を食べる
5・カプサイシン(唐辛子の成分)を摂る
6・マグネシウム(ミネラルの1つ)を摂る
7・体を温める食材を摂る
8・体を冷やす食材を摂らない
9・外部の気温から守る
10・適度に体を動かす
11・ストレスをためない
12・添加物を避ける

 

記事を書いている間に
あんなに泣いていた蝉が
「ピタっ…」と鳴き止んでいます。

不思議です。

本格的に夏になりました。

夏ボディの準備はオッケーでしょうか?!

ーーーーーーーーーー

明日、大阪・西中島で
「ダイエットセミナー」を開催致します。

地下鉄・御堂筋線「西中島駅」徒歩3分です。

ーーーーーーーーーー

◆7月16日(日)17:30~

日曜日のショッピング帰り。

あなたの買った服を、楽しく着こなせるようになる
お勉強を1日の最後にしませんか?

限定5名様となっております。

詳しくはこちらから。

ご予約、お待ちしています。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

まずはメール講座から始めませんか?

無料メール講座はこちらから