間違ったダイエットをしていました。

ダイエットの学校 代表の堀です。

今日は私が過去に体験した
間違ったダイエットの方法について
お話します。

今から10キロ近く太っていた時。

とにかく痩せたかったんです。

考えていたことは体重を減らす事のみ。

脚が太いのが悩みで
脚を隠す為に、ロングスカートしか
選べなかった。

脚の形が見えるのが嫌で
パンツすら買いません。

クローゼットには
ロングスカートがずらりと並んでいました。

買い物すら、自由が無かったんです。

「痩せたい痩せたい」

痩せることばかりを、
ずーっと考えていました。

・痩せるなら食べることも我慢する!

・なんでもする!

こんな勢いでした。

 

そして、目標の立て方も
「夏までに5キロ痩せる!」

これだけです。

どの様に?どんな方法で?といった
具体的なことを考えていませんでした

 

・便秘、1週間なんて当たり前。

・お水が飲めなかった。

・毎日、近所のスーパーまでランニング。

・ウサギのエサみたいな食事制限

・コーヒーのみで1日食べない

こんな生活を繰り返していました。

今、思えば。

まったく痩せない方法を
全部、自分から選んでいたような感じです。

雑誌で見た、評判の良い
海外ブランドのスリミングコスメ。

栄養バランスが悪いと痩せませんという
謳い文句の健康食品。

永久に肥満から解放されますという
マニュアル本。

履くだけで脚が細くなるという
脚痩せタイツ。

冷え性を改善しようと思い
フットバスも買いました。

本棚には「痩せる」「ダイエット」と
書かれた本ばかり。

 

こうやって見ると
なんだか努力しているように見えますが。

単なる付け焼刃でしかありません。

本来、改善すべきは
最初に書きましたここ。

・便秘、1週間なんて当たり前。

・お水が飲めなかった。

・毎日、近所のスーパーまでランニング。

・ウサギのエサみたいな食事制限

・コーヒーのみで1日食べない
これが間違っていたんです。

 

私がこの間違いに気づくまでに

かけてしまった何年もの時間
やみくもにやっていた無駄な労力。
そして手に入るモノはすべて買っていたお金。

そして努力をしてる(つもり)なのに
痩せないストレス!

いつまでたっても痩せなきゃと思うストレス!

この様な悩みはもうなくなりました。

その方法をあなたにお伝えしたいのです。

「ダイエットでもう悩まなくてもいい」という
この安心感。

あれほど痩せたかった私にとっては
宝物のようなものです。

好きな服も着れますし
自分に自信もつきます。
そして明るくなれました。

あなたのダイエットは間違っていませんか?

 

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

まずはメール講座から始めませんか?

無料メール講座はこちらから