痩せる体質になる方法 体温を上げる・その2

こんにちは。

ダイエットの学校 代表の堀です。
まだエアコンは付けていませんが、

これからは外気は暑くなるのに、

体は冷えるというややこしい季節になりますね。

 

特に電車やオフィスの冷房が強すぎて

お困りの方も多いと思います。

 

今日のテーマ
【痩せる体質になる方法 体温を上げる・その2】

【痩せる体質になる方法 体温を上げるその1】はコチラです。

 

女性は冷え性の方が多いですね。

本来、体に備わっている
「体温調整機能」が鈍っている状態です。

まずは「体温調整機能」って何?というトコロから

ご説明します。

「体温調整機能」とは?

1・体が冷えたら温める。

(寒い時、「ブルっ!」て震えますね。

あの「ブルっ!」で体を温めています)

2・暑くなってきたら冷やす。

(汗をかくことで、体を冷やします。)

体にはもともと、このような機能が備わっています。

 

では、何故鈍るのか?
と言うトコロをご説明します。

これは現代の「便利さ&快適さ」が原因です。

人間の体の熱を作る役目は
「筋肉」が3分の1を手伝っています。

運動などで体を使ってる方は大丈夫なのですが、

あまり体を使わなくなり、
筋肉量の少ない方が多くなっています。

動かない

筋肉を使わない

熱を生み出せない

冷える

この様な流れです。
と、いうことで。

熱を生みだす体になるには
筋肉を使わないといけない訳です。

運動するのかぁーと気が重くなりがちですが
モノは言いようです。

シェイプアップする!と思えば
同じ運動も楽しくなります。

そして熱生産出来る体にもなれますし、

体温が上がることで代謝もアップします。

 

理想は「温める必要のない体」です。

36.5度は目指してほしいですね!

 

体温を上げる方法は、他にもまだ10個くらいあります。

追って、記事で詳しくご説明していきます。
体の悩みなんて簡単に変えられる!

365日 楽しく痩せるストーリーをあなたにお届けする

「ダイエットの学校 無料メール講座」はコチラです。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

まずはメール講座から始めませんか?

無料メール講座はこちらから