40代女性、体質改善して痩せたい

ダイエットの学校、代表の堀です。

昨日、久しぶりにワンピースを買いました。

 

サラッとした生地で少し細めのデザインだったので

もう少し、引き締める努力をしても良いかなと思いました。

まだまだマイボディ…改善の余地はあります。

買ったワンピが無意識でキレイに着れるように

(無理にお腹をへこませなくても?)

1か月ガンバってみようかな!


今日のテーマ

【40代女性、体質改善して痩せたい】

ダイエットしたいのにずっと悩んでる。

年々、代謝も悪くなってる気がするし

やっぱりお腹がダルダルになってくるし

便秘にも悩まされてる。

こんな相談を受けました。

「何かを取り入れないと…って思うし、

取り入れたいとも思ってるんだけど、

じゃあ何を?!」
っていうところで、止まってしまってるそうです。

 

「体質改善したい。」
ダイエットで成果を出していくには、
基本的には

「食事療法」「運動療法」「意識療法」

この3つが大切になってきます。

 

すべて大事ですが、今日は「意識療法」について記事にしてみます。

では、まず代謝に対して。

 

「お水飲んでます?」

「お水飲むのが苦手で。」

お水飲むことが苦手な方って、

意外と多いです。
私も昔は飲めなかったんです。

コップ1杯の水で溺れるんじゃないかと思う位

のどを通りませんでした。
だけど、考え方一つで

行動が変わるってコトが面白いのですが…。

 

ある日、私は

「モデルがやっている水飲みダイエット」

みたいな特集を見てしまった訳です。

 

「エビアン」「ボルヴィック」「コントレックス」

 

どれも名前、カッコいい!

それを飲んでる私になりたい!

こんな気持ちからの始まりです。

そんな気持ちからスタートしてもいいんです。
体に水を入れてあげるコトが出来れば。

水は、体の中で起こる化学反応…。

全てに水を介してると言われています。

 

あなたが水を飲んであげないと

リサイクルした水しか、

体は手に入れられないんですよね。

 

さっき、ワンピースを買った話をしましたが

リサイクルばかり彼氏がプレゼントしてくれたら?!
あなたならどんな気持ちになりますか?

私なんか、しこたま飲みまくってます。

「新品の水」をいつも体にあげています。

 

コップ1杯で溺れそうだったけど

練習しました。
何故って?!

「痩せたかったから。」です。

 

しかも、「モデルもやってるんだ!」っていう

少しでもあやかりたい気持ちがあってのコトです。

でも、今となっては

これだけ水が飲めるようになったコトは

 

とても有難い!!!

 

先日、紙コップで

1日、どれくらい飲んでいるのか、

計測しようと思って、
「正」の字でカウントして行ったら?

3リッターは余裕で超えていました。

詳しくはまた記事にしますが。

 

※ワンポイントアドバイスとして…

体重×0.5リッターを目安に思って下さい。
50キロの方で2.5リッターです。

 

「野菜食べてます?」

 

「食べてるつもりなんだけど。」
これに関しましては、

1日に必要な野菜350gについての

動画がありますので、そちらを参考になさってください。

 

もしかしたら、晩ごはんの時だけ

意識されているのかも知れませんね!
野菜に関しましては、好きなので

あまり悩むコトはありませんでしたが。

 

私世代(40代)ですと母の手料理が

煮っ転がし系が多くて…。
ジャガイモ・小芋・長芋。

イモ類が豊富!
「イモ、嫌い」
私、あまりイモ類が好きでなかったコトが

助かっているかもです。

(当時は知りませんでしたが糖質高いです。)

口の水分、みんな持っていかれてしまう感が…。

好きではなかった理由です。
野菜はしっかり食べて下さいね。

 

野菜の王様。

(総合的に見て)

1位はニンニクです。

だけど、そうそうニンニクは食べられません。
おススメは2位のキャベツです。

胃腸の働きも整えてくれます。

「キャベジ○」という薬のネーミングはそこから来ています。

 

最後になりましたが

お腹がダルダルについて。 
一言で言うなら、

筋肉を使ってないからです。

なんでも人間はもっているモノを使わないと

カラダ的に要らないんだ…

使わないんだ…と判断し

退化していきます。

 

なので、一番気になるのでしたら

どうにかして使うコトです。
先日もちらっと書きましたが、

腹筋には「ドローイン」がおススメです。

お腹に力を入れて

引き締めておきます。

 

これがまた、最初は出来ない!

「これって、力入ってるの?!」

みたいな感じです。

 

だけど続けていくうちに
「はい。下腹に力入ってきたー。」

「次は真ん中ね。」

「おー。上まで力入れられるようになってきたー!」

って、絶対なります。
諦めないで下さい。

 

お腹のダルダルを防ぐには

自分の筋肉で土砂崩れを防ぐ必要があります。
この3つをして頂くだけでも

あなたの体温は高くなり

代謝は良くなるはずです。

 

この記事のもう一つのテーマ

「意識療法」ですが。

意識するっていうコトが大事です。

結局私は何をやったらいいのかが分からない!
と、お悩みでしたら、

まずはこの3つから意識してみて下さい。

 

太っていた頃の、私の暗い過去のレポートや簡単なワークなどが盛りだくさん!

今すぐ無料で手に入れてください。

【学んで痩せるダイエット】無料メール講座はコチラです。

 

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

まずはメール講座から始めませんか?

無料メール講座はこちらから