ダイエット中なのに食べ過ぎてしまった時

ダイエットの学校 代表の堀です。
昨日はまつ毛パーマに行ってきました。

毎日、なんやかんやと手をかけないといけませんねー。
その点、ダイエットや体のお手入れは
自宅で完結できますからありがたいです。
今日のテーマ

【ダイエット中なのに食べ過ぎてしまった時】

ダイエット中なのに食べ過ぎてしまう事ってあります。
人間だもの…です。

そんな時、成功への道と失敗への道。

2つに分かれてしまいます。
まずは成功への道から。

成功への道は、その日のうちに
「運動をして食べ過ぎた分を消化する方法」がベストです。

モデルは良く、この方法をつかいます。

「2駅、歩いちゃった!」
なんてツイッターやインスタで見かけます。

素晴らしいですね!
もう一つあります。

私はこちらを採用しているのですが。
「ペナルティを与える方法」です。

私のペナルティは
朝の「ながら運動でのモモ上げ」を
左右10回ずつ、追加!

合計20回追加になります。

じみーにこの追加の20回…。
キツイです。

ここで一つ、注意して頂きたいことがあります。

このペナルティも出来る範囲のものにしないと
意味がありません。

普段全くやっていない「腹筋100回」とか
選んではいけません。

まずやる気にならないです。

あくまでも、
ちょっと頑張ったら出来る範囲のモノにしてください。

例えば運動じゃなくて
500円貯金なんかもおススメです。

これはちょっとした痛み自分に与えることで
「次はしないでおこう」とインプットされます。

効果的です!

 

では次に失敗への道

「あー!また食べ過ぎてしまったー!!」」
「私ってなんでこんなに意志が弱いんだろう。」
「落ち込みー。」

こんな感じで自己嫌悪に陥る方もおられます。

下手したら…?
この時点でもう、あきらめる方もいます。

「あー!今回は無理!」

このストレスから食べることに走ってしまって
余計に体重増!

なんてことにもなりかねません。
この時には「ダイエット」の文字は
頭から消えているのではないでしょうか?
と、いうことで。

食べ過ぎても自己嫌悪に陥ると
状況が悪化しますので、
ぜひ気をつけて頂きたいトコロです。

それに、成功の道も
けして難しいモノではないと思います。

食べ過ぎた時の為に、
覚えておいて下さいね。
太っていた頃の、私の暗い過去のレポートや簡単なワークなどが盛りだくさん!

今すぐ無料で手に入れてください。

【学んで痩せるダイエット】無料メール講座はコチラです。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

まずはメール講座から始めませんか?

無料メール講座はこちらから