イメージは良いのに太る食べ物

ダイエットの学校 代表の堀です。

この記事では「なんとなく体に良さそう…」とか
「ヘルシーっぽい」のに、意外とそうでは無いといった食べ物についてお伝えします。

もしあなたが、この記事の中にある食べ物を、
「ダイエットに良さそう…。」と思って食べていたとしたら?!

痩せるどころか…逆効果になってしまいます。

ご注意下さいね。

イメージは良いのに太る食べ物

【スポーツドリンク】

「ジュースよりはマシよね?」なんて思っていませんか?!

「スポーツ」の文字が付いてるだけで運動を連想させ、
「体に良さそう」「ダイエットに良さそう」なイメージですが…。

あり得ないくらい砂糖が入っています。

500ミリのペットボトルに換算しますと、角砂糖7.5個分の砂糖が入っています。

恐ろしい…。

こんなに砂糖が入ったコーヒーや紅茶、まず飲まないですよね…。

スポーツする時には必要かも知れませんが、
普段の生活では避けた方が良い飲み物です。

【ベーグル】

ベーグルは私が一時、はまってしまいました。

見た目が普通のパンよりヘルシーっぽいからです。

「これなら太らないでしょう…。」なんて思ってまとめて買ったりしていました。
(あまりどこででも売ってないので…。)

確かに噛みごたえがあり、重量もずっしりしているので、
食べた満足感があります。

ですが、気にしたいのが「糖質」です。
意外と糖質が高めなのです。

ベーグルの種類にもよりますが、1個で40g~50gはありそうです。

ちなみに、ダイエット中にはあまり食べないようにしたい食パン。
こちらで糖質が27g。

ん~。

普通のパンに比べバターとか牛乳とか卵とかが入っていないという理由から、
私はベーグルにハマったコトがあります。

その分「粉」と「砂糖」が多いんですよね…。
「粉(強力粉)」「砂糖」が多いと言うところまでは気づきませんでした。

(こういうトコロ、見落としがちです。)

ベーグル自体、他のパンみたいに柔らかくないので、
よく噛んだせいか、ぶくぶく太った訳ではありませんが…。

ヘルシーなイメージだと信じていたモノが、
太る食べ物だったことにはショックを受けました。

それ以来、ベーグルは買っていません。
(最近では糖質オフのベーグルも通販で売っているようです。)

【シリアル】

CMの影響でしょうか?!
爽やかな朝に似合う朝食のイメージですよね。

シリアルをボールに入れて、ミルクでサクッと。

朝食をパンにするよりもダイエット出来そう!

そんなイメージですが…。

基本、甘いです。

多くのシリアルにはドライフルーツが入っています。
ドライフルーツって、砂糖漬けのフルーツを乾燥させているものがほとんどです。

ミルクの中に、油も浮いてきます。

その理由が主な材料がこの3つだからです。
「穀物」「油」「甘味料」

シリアルって、朝食というよりも、

お菓子の分類に入れた方が良さそうな気がします。

【素麺】

昭和生まれの私は、夏休みの昼ごはんは素麺か卵焼きがメインでした。
週2は食べていたかと思います。

あなたは素麺って、どんなイメージをお持ちでしょうか?

「さっぱりしてるし、あんまり栄養なさそう…。だから食べても太らないでしょ。」
と言うのが昔の私のイメージでした。

ちなみに素麺はこねる・伸ばす為に油が混ぜ込めらていて、
1人前でご飯2杯分くらいのカロリーがあります!

素麺は、のど越しが良いので1人前なんてすぐ食べてしまいますよね!
そしてあまり噛まなくても食べられるので、気づいたら…?

3人前くらいスルッと入ります。(ご飯6杯分のカロリー)

素麺の中には油が隠れていました…。

いかがでしたでしょうか?

本日はイメージは良いのに太る食べ物
「スポーツドリンク」「ベーグル」「シリアル」「素麺」についてまとめてみました。

もし、あなたが日常的に
「ヘルシー」だとか「体に良さそう」という基準からこれらを選んでいるとしたら、
出来るだけ避けた方が良さそうです。

もし、これらが大好きな食べ物だったとしたら、
うまく調整しながら食べるようにしてみて下さいね!

 

 

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

まずはメール講座から始めませんか?

無料メール講座はこちらから